2030年の温室効果ガス削減目標を各国が表明しています。

気になるのは〇年比〇%削減という目標設定。
そこの比較は必要だろうか?
サラリーマンなので同様に目標設定していくことは多々あるが、同じように懐疑的。
1年経てば状況も異なるわけで。

確かに、比較対象があった方が目標設定はし易い。しかしそこを大々的にアピールに使うのはなんかダサい気がする。

都合の良い数字の作り方はいくらでもあるので。

そういった意味で本気度が見たいですね!